足を楽にしてくれる着圧ソックスの仕組み

足元

妊婦さんの多くが急に感じはじめるのが足のむくみです。妊娠するまでむくみとは縁がなかった人でも急に欲しくなる着圧ソックス、妊婦さんなら1足は持っておきたい必需品です。それにしてもなぜソックスを履くだけで足がスッキリするのか、仕組みを知りたくなるのは当然でしょう。もちろんたくさんのメーカーが独自手法を開発しているので一概に言えませんが、基本的には特殊な生地や編み方で脚に適度な圧力をかける仕組みになっています。もともとは医療用しかありませんでしたが、同じコンセプトで家庭でも使えるものがたくさん登場し、今では手軽に入手できるようになりました。足の血液がうまく上半身に戻らずたまってしまうことで水分が増えている状態がむくみですが、とくに夕方から夜にかけて血液の戻りが悪くなる人が少なくありません。ただ足のむくみと一言で言ってもさまざまな原因がありますので、一度は主治医に相談して指示をもらうようにしましょう。

なぜ妊娠すると足がむくみやすくなるのか

足元

履くだけでつらい足のむくみが軽減する着圧ソックス、妊婦さんの中にも愛用している人がたくさんいます。ただ、どうして妊娠すると足がむくみやすくなるのかは疑問ですよね。妊婦になると、お腹の赤ちゃんに栄養を届けるために血液量がとても多くなります。そのため体内の水分処理が追いつかなくなり、処理しきれない水分が下半身にたまってしまうのが原因のひとつと言われています。マッサージで多少症状が和らぐことがありますが、お腹が大きくなると手が届きにくくなりますし、ずっと誰かにさすってもらうわけにもいきません。そこで便利なのが、履くだけで症状を緩和してくれる着圧ソックスです。着圧ソックスにもたくさんの種類があり、 長さも膝下までのものから太ももまでしっかりカバーできるものまでさまざまです。特にきちんと選びたいのが締め付けの強さで、一般的に昼用と就寝用では締め付ける強さが違うのでそこは特に注意して選びましょう。デリケートな妊婦さんには、就寝時にも使える圧力が弱いものがおすすめです。お腹が大きいと履きにくいので、圧力が弱いほうがより安全に履けるメリットもあります。また、妊娠中は肌がとても敏感になり、かぶれや湿疹が起こりやすくなるので、敏感肌でも使える質の良いものが一番です。天然素材の肌触りの良いもので、通気性や吸湿性が高く、気持ちよく履けるものを選んでください。中にはハーブ効果がプラスされていて、さわやかな感触や香りでリラックスできるものもあります。

広告募集中